婚活と介護

気付いたら30代後半…気付いたら母が認知症… それでも結婚を目指します。

波がある母

昨日の母は比較的穏やかでした。

夕方おなかが空いたと騒ぐので、売店へ連れて行くと、お好み焼きとプリンを指差して、

「これ食べたい」と。

夕食まで1時間でしたが、『ハイハイ仰せのままに』と購入したところ、完食(^^)

夕食は無理かなぁーと思っていましたが、夕食もほぼ完食でした。

前の日は、突然おかずを手づかみで食べたりして、見ている私の方が焦りましたが、昨日はちゃんとお箸で食べていました。



まだら…というのか、波があります。

明日はいよいよ転院です。

着替えを買い込み、全てに名前を書き、バタバタと準備をしています。


毎日裸足のままスニーカーを履いている母の足がよろしくない状態になっていたので、新しい靴と靴下を探しに行ってきます。

靴下を履こうか?と聞いても断られて放置していましたが、靴下とは何か?も理解できないのかもしれない…と思います。

母も私も、早く落ち着くといいな。

というより、早く落ち着かせないと。。